2013.11.17 長野カネマツ(ボンクラ)にて

二胡とダンスと映像アートセッション

「猫と一茶」詳細はここをクリック!

企画・演出・句読み・ダンス担当

 

2013.10.19池袋チェスタ 

「フェロモンナイト オトナの読み聞かせ」

*女性とインナーマッスルの重要性についての講義を担当

 

2013.10.5 東高円寺 ブラックベリーにて

うーたんとのセッションライブに参加

コーラスを担当

 

2013.9.22 第3回長谷寺秋分祭

「二胡と舞踊奉納」

 

 

2013.6.15 月の会(第3回)

2回目の参加となった月の会
今回はオープニングからお仲間に入れていただきました
アットホームなお家での宴のような会でした
お出で下さったみなさま本当にどうもありがとうございました。
 
サヨナラColor(永積タカシ作)を読ませていただきました。
ダンスも同じくサヨナラColorで
最期に「美しくも波乱万丈なる日常」という
初期に書いた作品を読ませていただきました。
 
波や風が
人生を彩っていることを
様々な出来事を通じて
私たちは感覚しています
 
そのようなことを
私なりにこれからも
お伝えしていきたいなぁと思いました。
 

*******************************************

2013.4.18 池袋ベムスターにて【月の会】

 

 

池袋ベムスターにて

【月の会】に参加しました

 

 

 

 

 

 

新作の詩「におひ」を朗読

ダンス作品「せいめい」を踊りました。

におい。というものは、何処にでもあるけれど、それは数限りなくあるけれど、誰にでも好きな匂いがあって、誰にでも嫌な臭いもある。

 

なにかを思い出させる匂い。

なにかを忘れさせる匂い。

匂いの秘めた力。

匂いの美しい主張。

匂いの尊さ。

 

そういうものを日常の中に見つけられる、そのような匂いを言葉にしてみた。

 

 

ご覧いただいた皆様、どうもありがとうございました。

また、どこかで。

**************************************

2013.3.17渋谷ラストワルツにて【Rainbow】

空間と時間における関わりと分離

ダイジェスト版になります

 

**************************************

2012.9.8 (長野・ゆいまある にて)

哲学カフェ・第一弾

「生きるとは何かを考える」

 

朗読作品

宮沢賢治ー銀河鉄道の夜より・蠍の火のお話ー

 

朗読・とっこ  お囃子・maru

 

    企画・猫目睦

 

 

朗読会を通して、参加者で生きるとは何かを考えようという

哲学カフェの第一弾を開催しました

まだまだ実験的な催しではありましたが

多くの皆様にご参加いただきまして本当にありがとうございました!

 

この試みで宮沢賢治の作品で人間を学ぶことができると

しみじみ痛感しました

知っているようで知らなかった賢治という人のこと

誰にでも人生はありますね・・・・

彼の人生略歴から垣間見えたこと

ー現在進行形ー

そして、それは、未完の完成というカタチ

 

まさに生きるということはそういうことであるなぁと思いました

これから、宮沢賢治という人の作品を読むときには

いままでとは違う感覚を味わえると思います

 

健康であっても

病に臥せっていても

明日がわからなくても

過去を忘れても

 

生きている限り

現在進行形なのです

 

そして、この世から形がなくなったように見えても

誰かの記憶の中で、その存在は現在進行形なのです

 

祈りとは、まさにそういうものです

現在進行形の願いを祈りと呼ばずして

なにを祈りと呼びましょうか・・・・

 

会の後半は、自由参加の茶話会としました

すこしばかり無謀な夢を語ろうぜ!という意見も出ましたねー

取り上げた作品が宮沢賢治作品でありましたから

岩手のお話もでました!

お囃子のmaruさんも、この夏岩手旅行してきた!とのことでしたし

岩手に住んでらした方も参加者の中にいらっしゃったので

けっこう岩手で盛り上がりました!

東北って魅力的です

私自身が九州だからそう思うのかもしれませんが

やはり、九州とは全く雰囲気も違いますから・・・

日本という国は縦に長いのですねーとしみじみ。

 

企画の猫目さんが

ほぼ、徹夜で私の送った資料をレジュメにしてくださったとのことを伺い

本当に感謝でございます

皆さんのご協力あっての朗読会でしたね。。感謝!

 

 

これからも、誰でも毎日の中に哲学を!

もっと気軽に哲学を!もっと楽しく哲学を!

 

そのような気持ちであります

 

ご縁のあった皆様と

これからも楽しく真剣に哲学出来れば幸いです。

 

本当にありがとうございました!とっこ。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

 

2012.6.3 (sun) PicNic vol3 僕らは風に吹かれて

長野:アトリエ風の公園にて 無事終了しました!


1曲歌って語り合う
1曲踊って語り合う
ギターの音を聞きながら明日を思う
笛の音を聞きながら生命を想う
笑い声が響く、目を閉じる者もいる
耳をすますと聞こえるのはなんだろうか?
声にならない声で歌おう
今日も僕らは風に吹かれて
まぁるい地球に乗っかって、ゆらゆらと。

 

雨の中来てくださったみなさん

スタッフの皆さん

出演者の皆さん

ほんとうにどうもありがとう!(とっこ)

2012.4.22.(日)

大宰府吉松公民館にて

Happy Birthday

無事に終了いたしました。

 

私たちの個人的とも思えるパーティーに

たくさんの皆様においでいただきまして本当に感謝です。

 

どうもありがとうございました!

これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

♪クリスマスライブ終了しました♪  

Merry Christmas!

2011.12.18(Sun) 13:00~16:00

Hula & Music Harmony

in Prince Hotel Tokyo

 

みんなの地球を守ろう、みんなで地球に伝えよう!

 

美味しい料理・素敵な音楽・美しいフラ

生命の繋がりを感じるひとときを・・・

みなさまの心に残る

楽しいクリスマスの夜となりますように

 

 

 

 

 

東京プリンスホテル ビアレストラン ガーデンアイランドにて

東京都港区芝公園3-3-1

03-3432-1111

都営地下鉄三田線御成門駅(A1)から徒歩1分。

 

開始時間 13:00 終了時間 16:00

料金 男性10,000円/女性8,000円

(入場料・パイキングでのお食事代・フリードリンク代金を含む)

 

申し込み締め切り:2011.11.11まで

振込先:三井住友銀行・池袋支店

(普)1176307 シノハラシゲキ

お問合せ:篠原茂樹 090-8819-2545

 

出演者

 

a Tribute to yuming /フラダンサー/とっこ(小西美智子)

 

スペシャルゲスト/laula

LauLaラウラ)とは“葉が広がる”という意味を持つ。 広がった葉が雨風から守ってくれる。包み込むイメージに由来。 湘南を拠点に活動する松井貴志(マツイ タカシ)、来海大(ライカイ ヒロシ)2人によるSURF-POPユニット。

オフィシャルHPはこちら

 

 

今回は、わたくし≪とっこ≫も出演させていただくことになりました。

E ho mai.を踊らせていただきます。

 

E ho mai ka'ike mai luna mai e,
No na mea huna no'eau, no na mele e,
E ho mai,
E ho mai,
E ho mai. e.
(訳)天からの知識をどうか授けてください。
  ハワイの秘められた知識を、素晴らしい技を、唄を
  私たちに授けてください。

 

3.11以降、ひとりひとりが考えたこと祈ったこと

それは、いまも、まだ続いています

なにも、まだ、解決していない

けれど、私たちは繋がりを求め

各々が持つ力を共有して

 

また、立ち上がろうとしています

また、前に進もうとしています

 

東京で巡り会った素晴らしい仲間と

このようなタイミングで踊れることの喜び・・・

みなさまと幸福な時間を共有できることを願っております。

 

≪とっこ≫

 

 

 

Picnic on Birthday presents season2

Light of the moon

「つきのあかり」

女だけのピクニック 夢をみましょう月明かりの下で


11/27SUN PM2:00~4:00 ¥500 (小冊子とお飲み物)
TOIGO WEST長野市生涯学習センター3F 第3学習室

 

CAST
とっこ 小西美智子
東京在住
詩人であり、哲学する舞踏家である。
詩誌「こそあどの椅子」に所属
東京・福岡・長野で活動している。

 

NARU 小林愛枝
長野生まれ
写真や映像等の作品を制作している

 

なお
長野生まれ
3年前にダンスを再開。今回は身体表現で初参加

 

ふうこ
東京生まれ
私をピクニックに連れてって
発信する本屋さん「三月うさぎの森」の住人

 

企画:とっこ 演出:とっこ・猫目 振付:とっこ・なお 音響・照明Y

 

問い合わせ 090-2717-0744 小西 bell.bell0313@gmail.com

 

今回で2回目になります、長野でのパフォーマンスライブ

ダンスあり、詩の朗読あり、映像によるアート作品の上映や

ライブペイントパフォーマンスなど

盛りだくさんで

女だらけで

楽しんで

やっちゃいます。

 

お楽しみに♪とっこ。

 

hassewalk923長谷寺秋分祭に出演しました。

 

9/20~9/26まで開催される長野の長谷寺秋分祭にて、23日に踊らせていただきました。神様への奉納という意味合いを感じつつ 、しかしながら信仰を持たない私にとって神という存在は、けっきょくのところ 、愛とか夢とか宇宙とかになるわけなのであって 、そういうテーマで楽しんで踊らせていただきました。

 

足を運んでくださった皆様、どうもありがとうございました。―とっこー

 

 

2011/10/23日曜は大宰府Charmというカフェでライブ予定
時間は13:00~15:00くらい
「Thank You―女に生まれて―」というタイトルで
いろんな女を踊って表現しようという企画でやっちまいます。



2011/11/27日曜は長野でライブ予定
「Shining moon―輝く月になって―」というテーマで
絵画や詩の朗読、音楽とダンスで構成するライブパフォーマンスを予定

 

ご覧になりたい方、お気軽にお問い合わせください。

2011.6.5 長野・朝陽館(荻原書店)ギャラリー蔵にて

ダンスとアートのコラボレーションライブを開催しました。

 

Picnic on Birthday
ひとりぼっちで生まれ出たこの世界。
やっと巡り会えたのだから、ねぇピクニックに行こう。

 

出演者 

踊る詩人≪とっこ≫ 

絵画教室みたいな絵画教室を主宰する≪MARU≫
新進気鋭のアーティスト≪Narue Kobayashi≫
堅気な詩人≪猫目睦≫

フォト:Takashi Suwa