表現者のためのダンスレッスン案内

 (4歳からご参加可能年齢制限なし)

 

 

2018年のレッスン予定

 

【表現者クラス】(中野スタジオアルソル)1500円のみ

 

 

6月3日(日)11時から12時45分

身体ワーク→筋膜リリースの方法(呼吸の利用)

リズムワーク→アイソレーション

フロアワーク→3つの丹田を意識したムーブメント

まとめのワーク→インプロビゼーションダンス

 

眉間にある丹田、みぞおちの丹田、へそ下の丹田、3か所に存在する丹田を意識しながら、背骨の動きを深く意識していきます。丹田から放出されるエネルギーがどのようなムーブメントを生み出すのか楽しんでください。

 

 

 

7月1日(日)11時から12時45分

身体ワーク→筋膜リリースの方法(呼吸の利用)

リズムワーク→アイソレーション

フロアワーク→ケガをしないための身体の使い方

まとめのワーク→インプロビゼーションダンス

 

床に転がる、床から立ち上がる、椅子から落ちる、他者にもたれる、などの動きを通して、ケガをしない身体の使い方を見つけていきます。舞台上でも、日常でも生かせる自分自身の取り扱い方を楽しんでください。

 

 

各自の個性を尊重したムーブメントを発見していきながら、表現のクセ、身体の使い方のクセなんかも見つけていきます。

 

初めての方はまず、体験レッスンで「踊ること」を体験してみてください。

 

【レッスン内容】

 

ダンススタジオで踊るようなやり方ではなく、参加メンバーの知りたいこと、やりたいことを中心にダンスの基本の動きをマスターしながら、こんな衣装着たいとか、この曲が踊りたいとか、必要であれば解剖学的な身体の基礎理論、哲学的な表現への心的アプローチなど、楽しんでやっています。

 

 

 

 「ダンスでもない、お芝居でもない。」

 

そんなコンセプトの作品を一緒に作ってくれる仲間

♪パフォーマンスメンバー募集中♪ 

 

東京でダンスレッスンを開始して、みなさんのおかげで、年1回のパフォーマンス作品の発表などやらせていただいてます。

 

みんなの夢をかなえる場を、コミュニケーションできる場をつくることで、「表現する」という楽しみを仲間と共有したいという願いから、2015年にはついに第1回の発表会を開催してしまいました。

ダンスでもない、お芝居でもない、「表現する」ことをただただ楽しむというこころみです。

構成や演出は小西とっこのオリジナルアレンジ。

 

 

レッスン形態は、月に1回のレッスン

 

基礎のムーブメントスキルやインプロビゼーションのスキル習得(どなたでもご参加いただけます)毎月第1日曜11時から

 

 

 

私も表現することに興味があるけれど、どこで何をしてよいかわからなかった。。

そんな風に思っていた方と一緒に、レベルやスキルの差を生かすことで新しいパフォーマンスの形態を創る!

「楽しむけれど、ふざけない」ルールはそれだけ。という感じで楽しんでいきたいと思っています。

 

もちろん、東京だけではなく、日本全国でも展開できるワークショップやパフォーマンス企画に今後発展していくといいなぁと思っています。

 

ということで、月に1回、年に数回東京に行くんですよ~という方も遠慮なく参加していただきたく、全国的にパフォーマンス仲間を募集!

 

ダンス歴、役者歴、経験など一切問いません。

「やる気と勇気」があれば大丈夫。

 

活動内容は、月2回程度の合同練習、年1回のパフォーマンスライブ、その他短髪でのライブ・イベントなどいろいろな展開を考えています。

 

 

 

お問い合わせはこちらまで。