*安全にレッスンするために

 

・妊娠12週以内の妊婦

・筋力の衰えが著しい

・長期間にわたって薬を引用している

・発熱、おう吐、下痢

・めまい、頭痛

・動悸、激しい息切れ、胸の痛み

・関節や筋肉の極端な痛み

 

以上のような症状がある場合は

ピラティスのレッスンは避けましょう。

 

また、既往症がある場合には

医師や専門家に相談してからレッスンしましょう。

 

以下のような時もレッスンは避けます。

 

・食後120分以内

・飲酒しているとき

・睡眠薬、抗鬱剤等を服用しているとき