【捨てる!】という行為がもたらすこと

それは・・・

【変化する!】ということです。

自分で選んで捨てたということは

自分で人生の選択をする人間に変化した!ということになりますね。

 

他人の意見や

世間体やしがらみに左右されず

かといって、周囲と言い争う必要もなく

自分で自分の人生を決めることができるのです。

 

目に見える財産と幸福は比例しません。

 

過去から持ち続けたものを捨てられないということは

自分が過去にしがみついているからです

慣れきったものにしがみつくことで

変化する恐れから逃げているだけかもしれないのです

 

捨てる。という言葉が気になるのならば

欲しいという人に分ければいいのです

 

自分に必要なものだけに囲まれた生活になると

・爽やかな気持ちになります

・家に帰るのが楽しみになります

・物事に集中できるようになります

・アイデアやイメージが浮かびやすくなります

・疲れが取れます

 

過去についても同じです

ものを処分するという行為で過去を手放せれば

人生において解放感を手に入れられるのです

そうして、過去を処分した空き場所に

新しい夢や希望を入れることができるのです!




捨てる基準


家や部屋は自分自身


最後は心の片づけ