自分の居場所というのは

自分自身を写す鏡です。

 

散らかっているならば

自分の心も落ち着いていないでしょう

 

 

 

ですから

まずは、居場所を片づけること。

 

居場所に有る不要なものを捨てることで

心や記憶の不要なものを捨て去ることができます

 

不思議ですが

心身は繋がっているんですね

身体が快適な空間に置かれると

精神も落ち着いてくるのです。

 

家具にしろ

部屋にしろ

車の中も同じことですが

 

・物を置かないこと!

・物を持ち込まないこと!

 

トイレの中に本があったり

キッチンにおもちゃがあったり

仕事場にお菓子があったり

 

これでは、落ち着いて生活できないのは当たり前です

 

鞄の中にもモノがあふれていないでしょうか?

 

鞄や部屋というものを

私たちは背負うように生きています

自分では気がつかなくっても

住む場所を背負っているものなのです

ですから、お友達のお家に行ったときなど

あぁ!なるほど!ピッタリ。と思えたりしませんか?

それは、自分にも当てはまることを覚えておきましょう

 

片づけは、いわば心のエクササイズですね!


最後は心の片づけ