遠い記憶の中に在る

たくさんの思い出たち・・・

それをそれだけ保管しますか?

 

ぬいぐるみやおもちゃ

気もしない洋服

はかない靴

使わないバッグ

 

 

いま、目についたモノをジッと見てください

そうして、自分に問いかけましょう

 

「嬉しい気持ちになる?」

「わくわくしてくる?」

「日常を快適にしている?」

 

モノに対しての思い入れを持っているのは

この世でたった一人なんです

そう、自分自身。

 

ですから、自分で自分に問いかけるしかありません。

そうして、できる限り素直に答えること

 

携帯電話の中にある登録番号やメールアドレス

パソコンに贈られてくる配信メールの数々

大量の写真やデータなど・・・

 

本当に自分の生活を快適に嬉しくさせるために役立っているでしょうか?

 

そうして、ものにまつわる自分の記憶も

悲しい記憶、苦しい記憶、それらはできるだけ捨てたほうが楽なのです

苦しい苦しいとか

悲しい悲しいとか

こんなはずではなかったと

過去にしがみついているのは誰でもない自分です

モノにはそんなパワーはありませんからね

 

自分を変化させるためにも

まずは、すっきり整理整頓から・・・