「否定するのをやめること」

これは他人だけではなく自分自身においても。。。


ためしに数えてみてください
私たちは、他人や自分を1日に何度否定するでしょうか

その数の多さに驚くことと思います

「私は正しい」これは自分を肯定しているように感じる言葉ですが
実は実は、その反対の意味は「あの人は間違ってる」という
他者を否定する意味の言葉ですね

「私が正しい」「これが正しい」
そういうこと思ってませんか?
これは、肯定的な言葉ではなく否定の言葉です。

「あの人は〇〇な人」「私は〇〇な人」

こんな風にも思いがちですよね。。
そう、これらも他者や自分の真実の姿を見ない
理解できないことを受け入れられないとする
否定の言葉なのです。

否定的な言葉や思考を手放すと
そこには新しい出会いの機会や学びの機会が生まれます
批判するということと否定することをはき違えてしまい
我々は日に何度も誰かや何かを否定するのです

このようなエネルギーは自分を成長させるために使う方がいいのです。

自分が受け入れられない
自分が理解できない
そのようは意見や生き方や考え方を否定するのをやめましょう

なぜかといえば

そのほうが「気分が良い」からです♪

自分が喜ぶことを選択する
自分の気持ちが良くなる方を選択する
そちらに頑張る人になりましょう

眉間にしわを寄せ理解できないわと否定する
カッカして血圧を上昇させ怒りながら、あの人は間違ってると否定する
クヨクヨと考えて泣きながら受け入れられないと否定する

そういうことはもうやめにしましょうね
どちらの意見も、ただ存在しているだけで
正しいも間違いもないのです。

理解できないことに苦しむのは
この世にあるすべてを理解できるとか
理解しなくてはならないと思い込んでいるから
理解できないことはそのままでいいじゃないですか
ただ、そういうものも存在している。それだけのことです。

否定を手放し、自分の人生に満足すると
人生はさらに味わい深くなります
自分の持っている本当の才能にも出会うかもしれません
自分の新しい長所や短所を知ることもできるかも!

みなさんもぜひ、否定を手放してみてくださいね♪